【動画】ヴァン・ヘイレン「ジャンプ」は映画「レディ・プレイヤー1」テーマ曲

2020年10月6日、エディ・ヴァン・ヘイレンさんが、がんとの闘病の末に65歳で亡くなったことがわかりました。

エディ・ヴァン・ヘイレンさんは、アメリカのハードロックバンド、ヴァン・ヘイレン(Van Halen)を率いたギタリストです。

ネット上では、訃報を惜しむ声が相次いでいます。

「ヴァン・ヘイレン」を知らなくても、誰もが一度は聞いたことがある曲「Jump」。

2018年の映画『レディ・プレイヤー1』ではテーマ曲になっています。

今回は、「ヴァン・ヘイレンって話題になってるけど、有名なの?」という方に、「Jump」動画をご紹介します。

【関連記事】【ヴァンヘイレン】意外な真実3つ!実はエディがドラムだった!?

スポンサーリンク

エディ・ヴァン・ヘイレンが死去

(画像引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/833a3ec2c07b4aa2de965f0155f884f09aa928e7/images/000)

2020年10月6日、息子のウルフさんがツイッターで、長年ガンと闘病していた父のエディさんが死去したことを発表しました。

ギターの名手として知られるエディ・ヴァン・ヘイレンさん。

舌癌が完治した後、咽頭がんで闘病していたようです。

1955年にオランダで生まれ、 家族とともにカリフォルニア州に移住してきたエディさん。

1970年代、兄のアレックス・ヴァン・ヘイレンさんと共に、ロックバンド「ヴァン・ヘイレン」を結成します。

その後、ボーカルのデイヴッド・リー・ロスを迎えて、1980年台に「ジャンプ」などのヒット曲を生み出し有名に。

マイケル・ジャクソンさんの「今夜はビート・イット」のギターソロでも有名です。

スポンサーリンク

【動画】代表曲「ジャンプ」は映画『レディ・プレイヤー1』テーマ曲

「ニュースで話題になってるけど、ヴァン・ヘイレンって誰?」

という方でも、この曲「ジャンプ」を聴けばわかるのではないでしょうか?

2018年の大ヒット映画『レディ・プレイヤー1』のテーマ曲としても有名です。

イントロからテンションが上がりますよね!

1980年代のヒット曲ですが、今もなお愛される曲です。

スポンサーリンク

エディ・ヴァン・ヘイレンの死を悼む声が殺到!

ネット上でも、エディさんの訃報を悲しむ声が殺到しています。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

名前を聞いてわからなくても、曲を聴いて「あの曲か!」となった方は多いのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】【ヴァンヘイレン】意外な真実3つ!実はエディがドラムだった!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です