【炎上・スッキリ】肌着禁止がキモい!皮膚の鍛錬や胸の発達に苦情殺到!【小学校の闇校則】

スポンサーリンク

2021年3月15日の「スッキリ」で小学校の体操服の下の肌着禁止について、特集されました。

理由は皮膚の鍛錬とのことで、女児については、胸の発達を教師が目視で確認できれば肌着の着用加賀出るとのこと。

男性教師、女性教師関係なくとのことで、子供を持つ親だけでなく、ネット上では炎上しています。

スポンサーリンク

女児は胸の発達を目視で着用OKらしい

中でも、炎上しているのが、女児についてです。

小学校高学年ともなると、身体も発達し、思春期を迎えます。

にもかかわらず、基本的には肌着禁止。

ただし、目視で胸の発達を認められた場合のみ、許可されたケースも。

これについては、男性教諭、女性教諭ともにということで、キモい!と大炎上。

スポンサーリンク

肌着禁止の理由は「皮膚の鍛錬」?

ちなみに、体操服下の肌着禁止の理由は、「皮膚の鍛錬」だそうです。

なんだか、ものすごく昭和チックな響きですね。

指導している教諭も本気でそう考えているのでしょうか…

教育委員会でそう指導するように言われてのことなのかもしれないですが、ドン引きですね。

肌状態や体温調節、体調は人それぞれですし、肌着については自由にしてほしいですね。

スポンサーリンク

「肌着禁止」にネットの声や反応は?

これについて、Twitterでも大炎上しています。

「肌着禁止」「皮膚の鍛錬」「胸の発達」「男性教諭」がトレンド入りしました。

スポンサーリンク

おわりに

朝からびっくりなニュースでしたね。

特に女の子の子供がいるママは心配になりますね。

ただ、男女関係なく、これは自由にしてもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です