【虹プロジェクト】東京サバイバル合宿→韓国行きメンバーは?何人?【スッキリ】

2020年4月10日放送の『スッキリ』で発表された虹プロジェクトの韓国合宿行きメンバー。

東京サバイバル合宿を勝ち抜いたメンバーは何人で、メンバーは誰なのでしょうか。

今回は、韓国行きメンバーをまとめました。

スポンサーリンク

虹プロジェクト(Nizi Project)って?

「Nizi Project」は、ソニーミュージックと、TWICEや2PMなどK-POPアーティストを次々とプロデュースするJYP Entertainmentがタッグを組んだプロジェクトです。

「虹のようにメンバーそれぞれの個性がさまざまな色を放つようなガールズグループを発掘・育成し、世に輩出することを目的としたオーディションプロジェクト」だそうです。

スポンサーリンク

パート1が終了!東京サバイバル合宿合格→韓国合宿進出は何人?

パート1では、地方オーディションから東京サバイバル合宿進出、さらに東京サバイバル合宿から韓国合宿進出合格者が発表されるところまでが放送されました。

このあと、韓国合宿を経て、デビューできる最終合格者が決定します。

東京サバイバル合宿に進出したのは、26人でした。

しかし、うち1名が怪我で辞退し、実際の参加者は25名。

世界的プロヂューサーY.J.Parkが、ダンス・ボーカル・スター性・グループ審査で東京サバイバル合宿通過者を発表します。

韓国合宿に選ばれたのは、14人でした。

スポンサーリンク

東京サバイバル合宿合格→韓国合宿進出メンバーは?

それでは、韓国合宿進出に選ばれた14名のメンバーを1位から発表します。

1位 山口真子(18歳) 

ヤマグチマコ 

2年7ヶ月前まで韓国留学していた、努力家です。

2位 鈴野未光(15歳)

スズノミイヒ 

歌もダンスもY.J.Parkが大絶賛 

3位 勝村摩耶(17歳)

カツムラマヤ

Y.J.Parkが、実際の実力より上手く見せられる能力を評価

4位 横井理茉(15歳)

ヨコイリマ

父がラッパーのZeebra。

日本語・英語・韓国語を話す。

5位 大江梨久(16歳)

オオエリク

空手を披露しました。

6位 ユナ(15歳)      

小さい頃からファッションショー、CM、モデルとして活躍。

7位 ヒルマン ニナ(14歳)

高音の歌声がすばらしい。

スポンサーリンク

8位 尾崎すず(18歳)

独学でダンスを勉強。

TWICEのサナ&モモが評価。

9位 平井 桃伽 

ヒライモモカ

10位 花橋 梨緒 

11位 井上あかり(15歳)

東京サバイバル合宿前、入院しました。

12位 池松里梨愛(17歳) 

13位 小合 麻由佳

14位 新井 彩花

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

今回落選したメンバーも含め、皆さんとても輝いていましたね。

韓国合宿やデビューメンバー決定も楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です