【悲報・田城飛翔】育成打破でソフトバンク退団→オリックスでまた育成www

2020年12月29日、TBS『プロ野球戦力外通告』に出演したプロ4年目の21歳田城飛翔選手。

ソフトバンクホークスから契約延長の打診があったのに、自ら退団しました。

理由は、育成契約打破。

しかし、移籍先でも育成契約だったため、ネット上では話題になっています。

【関連記事】【顔画像】田原誠次(元巨人)の嫁・大隈優子が美人!子持ちシングルマザーで再婚だった

スポンサーリンク

田城飛翔がソフトバンクホークスを自ら退団!

(画像引用:https://www.tbs.co.jp/senryokugaitsuukoku/)

プロ4年目、21歳の田城飛翔選手。

日本一のソフトバンクホークスの育成契約の選手でした。

田城選手は、ソフトバンクホークスから来季の契約延長の打診がありました。

しかし、育成契約という現状を打破するため、自ら退団を申し入れます。

トライアウトを受けても、オファーがなければプロ野球にはいられなくなります。

しかし、そのリスクを背負ってでも、田城さんは挑戦しました。

スポンサーリンク

【悲報】挑戦するも、また育成契約

(画像引用:https://www.tbs.co.jp/senryokugaitsuukoku/)

自由契約にし、トライアウトを受けた田城選手。

しかし、結果は、オリックスの育成契約。

育成契約打破のためにプロ野球引退のリスクをおかしたのに、状況は変わりませんでした。

しかも、同じパ・リーグで、オリックスとソフトバンクでは、ソフトバンクが格上。

ランクダウンともとれる移籍に、ネット上では話題となっています。

スポンサーリンク

田城飛翔の移籍にネットの声や反応は?

今回の移籍に、「意味なかったのでは?」「ソフトバンクにいたほうがよかった」などネット上では話題になっています。

スポンサーリンク

おわりに

育成契約を打破できなかった田城選手。

残念ではありますが、挑戦するのは素晴らしいことですね。

チャレンジ精神で今後ますます成長しそうです!

【関連記事】【顔画像】濱矢廣大と4歳年上の美人嫁との馴れ初めは?二人の子供も可愛い

【関連記事】【顔画像】田原誠次の子供は2人で息子と娘!血の繋がりはなくても仲良し親子

【関連記事】【顔画像】田原誠次(元巨人)の嫁・大隈優子が美人!子持ちシングルマザーで再婚だった

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です