【Snow Manラウール】タッキーゴリ押しの理由は?批判でパニック障害?

2020年1月22日、SixTONESとともにジャニーズ初の同時デビューとして話題になっているSnow Man。

その実質的なセンターとして活躍しているのが、ラウールさんです。

ダンスが上手く、スタイルもいいので、とても目立っていますが、デビューにあたって加入した新メンバーのようです。

そのため、加入してすぐにセンターに抜擢される理由などが話題となっています。

ジャニーズ事務所からの優遇とも、タッキーこと滝沢秀明さんのゴリ押しとも言われているようです。

今回は、この優遇やゴリ押し理由について、まとめました。

スポンサーリンク

ジャニーズ「Snow Man」ラウールって?

2020年1月22日にデビューするSnow Manのラウールさんとは、どんな人なのでしょうか。

まずは、プロフィールを見てみましょう。

【プロフィール】

 

名前  :ラウール

所属  :ジャニーズ事務所

グループ:Snow Man

生年月日:2003年6月27日(2020年1月現在16歳)

本名  :村上真都ラウール(むらかみまいとラウール)

     ※Snow Man加入後、「ラウール」に改名

身長  :185㎝(股下94㎝)

ラウールさんは、ベネズエラ人の父と日本人の母とのハーフで、ハッキリした顔立ちが印象的です。

身長が185cm、股下94cmであることから、ネット上では「ほぼ脚」として話題になっています。

ジャニーズに所属する前からダンスをしており、その腕前は大会で賞を獲得するほどです。

ジャニーズJr.内ユニット「少年忍者」として活動した後、2019年にSnow Manに新メンバーとして加入しました。

スポンサーリンク

タッキーこと滝沢社長のお気に入り!?ゴリ押しの理由は?

新メンバーとしての加入直後からセンターに抜擢されるなど、かなり優遇を受けている印象のラウールさん。

その理由は、ジャニーズ事務所の滝沢社長の意向があるようです。

ラウールさんのSnow Manへの加入も滝沢さんからの強力な後押しがあったそうです。

滝沢社長が、ラウールさんをお気に入りとする理由は、以下の通りです。

①身長が高く、見栄えがよい

前述の通り185cmの長身で脚も長いため、とても目立ちますね。

②海外進出

ジャニーズはSnow Manの海外進出を発表しました。

2月1日にタイ・バンコクで開催されるイベントで、海外初のパフォーマンスが決定しています。

アジアツアー開催(詳細未定)も決まっているようです。

海外進出する際にハーフのメンバーがいると、話題になるので、それを狙ったのかもしれません。

③若いメンバーを入れて活性化

Snow Manの他のメンバーは、ラウールさん以外は20歳を超えており、最年長のメンバーは27歳です。

16歳のラウールさんとは、10歳以上年齢の差があります。

あえて年齢差のあるラウールさんを加入させることによって、グループの活性化を意図したのかもれません。

スポンサーリンク

「Snow Man」ラウールが脅迫でパニック障害に!?

しかし、ジャニーズファンの中ではラウールさんのことを快く思わない人もいるようです。

中にはS N Sでの殺害予告や、「パニック障害に追い込む」などの悪質な書き込みも見受けられました。

ファンであれば、ラウールさんを応援してあげてほしいですね。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

ジャニーズ初の同時デビューとなるSixTONESとSnow Man。

今後の活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です