パクソジュンの兵役エピソード!所属部隊は超過酷でイジメ・シゴキがやばかった!?

韓国俳優って超売れっ子でも途中で兵役の義務を果たすため、仕事ストップになりがちですよね。

しかし、パク・ソジュンはデビュー前に兵役を終えている珍しいパターンです。

ファンからは、「兵役を終えているなんて、安心!」という声が多数。

今回は、パク・ソジュンの兵役に関するエピソードについて、まとめました。

【関連記事】パクソジュンは左利きって本当?韓国俳優は左利き・両利きが多いの?

スポンサーリンク

パク・ソジュンはデビュー前に兵役を終えていた!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿

高校時代から俳優を志し、演劇学校に通っていたパクソジュン。

卒業後は、多くの俳優を輩出している名門・ソウル芸術大学に進学します。

そして、大学1年生のとき(2008年)に、早々に入隊!

大学の第一学期終了後のことだったようです。

大学に入学したものの、思うような結果が出せなかったのもあって、入隊を決めたのだとか。

その後、在学中に軍務を終えて2010年5月に除隊

その後、2011年にパン・ヨングクのミュージック・ビデオ「I Remember」への出演で俳優デビューしました。

つまり、デビュー前に兵役を終えていたのです!

韓国芸能界でよくあるパターンとしては、

芸能界に入って活躍→惜しまれながらも20代後半で入隊(芸能活動中止)

これだと、

本人としても、売り出し中や、せっかく売れっ子になったのに2年間ほど仕事が中断。

事務所としても、新しいオファーが受けられない。

ファンとしても、しばらく見ることができない!

そんな現象がおこらないパクソジュンの計画は素晴らしいですね!

【関連記事】パクソジュンの生い立ちは?厳格な父親に反対されながら俳優を目指す努力が泣ける!

スポンサーリンク

兵役を終えていても、予備軍や民防衛がある

日本人にとっては、あまり馴染みのない兵役。

韓国の兵役制度では、兵役を終えたら、それで終わりというわけではありません。

除隊後、8年間は、半日~3日くらいの再訓練を受けるそうです。

パクソジュンも、2013年10月に予備軍の訓練を受けていたようで、画像がありました。

(画像引用:https://blog.goo.ne.jp/rinrin970/m/201310/4)

また、予備役を終了後は、40歳まで「民防衛」で年に一度、簡単な訓練を受けるそうです。

兵役を終えても、まだまだ国民の義務は残っているようで大変ですね。

しかし、2年ほど務めなくてはならない兵役を終わらせていれば、あとは数日で済みます。

さすがは、パクソジュンですね!

スポンサーリンク

パク・ソジュンが所属していた部隊は超過酷だった!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿

パクソジュンが所属していた部隊は、警備教導隊だったそうです。

警備教導隊とは、刑務所や拘置所に配置される部隊です。

ちなみに、韓国では、特殊部隊に入ることがステータスになっているようで、

芸能人も特殊部隊に志願する例が増えているようです。

そう考えると、パクソジュンが所属した部隊は地味なように思えますが、過酷な部隊だったようです。

イジメやシゴキなどが多いようで、労働環境が悪く、問題になっていたところのようです。

そのため、2012年から事実上廃止となっているという噂も。

そんなところで20歳前後で2年間過ごしたパクソジュンは凄いですね!

パクソジュンだけでなく、韓国俳優、韓国男性は心身とも強そうです。

スポンサーリンク

パク・ソジュンの兵役中のエピソード

兵役中は、家族や恋人に会うことも難しいようです。

2年間、男性ばかりの中で過ごさなくてはなりません。

そのため、兵役中の男性にとって、女性アイドルや女優さんは癒やしなのだとか。

パクソジュンも、もちろん同じ状態でした。

パクソジュンの兵役中の有名なエピソードとして、ドラマ「思いっきりハイキック!」の話があります。

(画像引用:https://www.bsfuji.tv/highkick/index.html)

兵役中にこのドラマを見ていたパクソジュン。

このドラマには、パク・ミニョンが出演していました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

박민영 Minyoung Park(@rachel_mypark)がシェアした投稿

(パク・ミニョンInstagram)

ドラマを見ながら、いつか俳優になったら、パク・ミニョンと共演したい!と思ったそうです。

そして、2018年にパクソジュンが主演のドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』で見事、実現!

パクミニョンはヒロイン役で、見事、夢を実現させたパクソジュンなのでした。

スポンサーリンク

パク・ソジュンの兵役済みについては、ネット上でも賞賛の嵐

韓国芸能界では、惜しまれながらも20代後半で入隊することが多い中、デビュー前に兵役を終わらせていたパクソジュン。

ファンからは、喜びの声や賞賛の声が多数見られました。

スポンサーリンク

おわりに

デビュー前、ブレイク前に兵役を終えているパクソジュン。

韓国芸能界ではかなり有利なようです。

このタイミングの良さも、さすがパクソジュンですね!

【関連記事】パクソジュンの英語力がヤバい?スペイン語が話せる!?日本語は?

【関連記事】パクソジュンの生い立ちは?厳格な父親に反対されながら俳優を目指す努力が泣ける!

【関連記事】パクソジュンの弟2人の顔画像は?結婚式でのエピソードが泣ける!

【関連記事】パク・ソジュンの子供時代の画像は?整形はしてる?雰囲気違いすぎ!?

【関連記事】「パラサイト半地下の家族」は怖い?家族で見ると気まずい理由は?

【関連記事】パク・ソジュンの推定年収が気になる!予想&計算してみた!!

【関連記事】【画像】パク・ソジュンの筋肉がムキムキすぎる!鍛え方がストイック過ぎる!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です