MOTHER マザーの息子役は誰?奥平大兼で演技力がすごい新人!

2020年4月26日、長澤まさみさん主演の映画「MOTHER マザー」の息子役がわかりました。

今回、俳優デビューとなる奥平大兼(おくだいら だいけん)さんです。

今回は、奥平大兼さんについて、デビューのきっかけやプロフィール、家族、彼女、学校についてまとめました。

スポンサーリンク

映画「MOTHER マザー」長澤まさみの息子役は新人・奥平大兼!

映画「MOTHER マザー」は長澤まさみさん主演の映画。

殺人事件を犯してしまう少年を、母と息子の視点や社会から孤立する家族などの視点から描いた作品です。

母のゆがんだ愛情を受けて育つ息子という難しい役を演じるのは、奥平大兼さん。

なんと、今回、初オーディションを受けた新人。初演技となります。

スポンサーリンク

奥平大兼(おくだいら だいけん)のプロフィール

奥平さんのプロフィールです。

生年月日:2003年9月20日

年齢:16歳(2020年4月現在)

出身地:東京都

趣味:芸術鑑賞、洋楽・クラシック、ピアノ

特技:バスケットボール(中学3年間)、空手(6~12歳)初段

ちなみに、空手では以下の功績があるようです。

2012年 全国武道空手道交流大会「形」優勝

2013年 全国武道空手道交流大会「形」3位

2014年 全国武道空手道交流大会「形」準優勝

すごいですね!

スポンサーリンク

奥平大兼のデビューのきっかけは?

中学1年の時、渋谷駅でスカウトされたことが俳優になるきっかけだそうです。

改札ゲートが閉まり、足止めされた偶然がきっかけなんだとか。

そして、勉強のために受けたオーディションで少年役に抜てきます。

ちなみに、演技経験はなく、小学校の学芸会では立っているだけのおじいさん役でせりふなしだったそうです。

演技経験ゼロで、不安は尽きなかった奥平さん。

しかし、撮影前のワークショップ参加や監督のマンツーマン指導もあり、演技のおもしろさを知ったそうです。

そんな奥平さんについて、主演の長澤さんは「初めてお芝居をするとは思えないくらい堂々としていた。感じたことや思ったことを素直に反応してくれたので私も助けられました」と言ったそう。

映画が楽しみですね!

スポンサーリンク

奥平大兼の家族・彼女・学校は?

デビューして間もないと言うことで、SNS等もなく、残念ながら情報はありませんでした。

分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

シリアスな難しい役を、演技未経験の新人さんが演じるとは凄いですね!

今後の活躍も楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です