【加藤紗里・妊娠】子供が可哀想!子育て不安すぎ&検査薬遅すぎで大炎上

2020年1月19日、以前から妊娠疑惑があった加藤紗里さんが、実際に妊娠していることがわかりました。

加藤さんは1月10日、結婚からわずか3か月あまりでのスピード離婚を発表したばかり。

取材では、元夫の子どもであることや、親権は加藤紗里さんが持つこと、元旦那に養育費を請求すること、子育てについて語りました。

これについて、生まれてくる子どもがかわいそう、元旦那がかわいそうとネット上で大炎上しています。

また、妊娠の疑いがあるにも関わらず、妊娠検査薬や産婦人科の受診も遅く、いい年してだらしない、お腹の子が心配との批判も殺到しています。

今回は、加藤紗里さんの妊娠出産や子育て、子供と元旦那が可哀想すぎる件について、まとめました。

スポンサーリンク

加藤紗里 離婚理由や妊娠発覚が酷すぎる!

加藤さんは2020年1月10日に会社経営者である元旦那との離婚を発表しました。

結婚生活はわずか3か月ほどのスピード離婚です。

離婚理由が「1億円使わせたらお金がなくなった。お金がなければ意味がないから離婚した」という内容だったため、世間では加藤さんへの非難が殺到していました。

そんな中、加藤さんは1月13日に「加藤紗里 整形疑惑について真実をお話しします…….」というタイトルの動画をYouTubeに投稿。

動画の内容は、整形や豊胸手術をしていないということを、東京都内の美容クリニックで証明してもらうというものでした。

その中で「生理が4か月くらい来ていない」「怖くて妊娠検査していない」と述べていました。

これについて、ネット上は、29歳にもなって生理が4か月来ていないにも関わらず、妊娠検査薬も病院の受診もしていないなんてだらしない、生まれてくる子どもが可哀想と大炎上しています。

スポンサーリンク

元旦那が可哀想すぎる!親権は加藤紗里で養育費を請求

加藤さんは子どもの父親について、「元旦那です。DNA鑑定すれば間違いなく証明できます。」と言っています。

出産予定日が2020年6〜7月頃とのことですから、妊娠は2019年10月頃。

2019年11月に元旦那と結婚しているので、時期的には問題ないかもしれませんが、疑いの声もあるようです。

また、離婚後の妊娠発覚ですが、再婚はせず、元旦那に養育費を請求して、シングルマザーとして育てていくとのこと。

これについて、1億円使わされ、お金がなくなって捨てられ、さらに養育費を請求されるなんて、元旦那が可哀想すぎる!と大炎上しています。

スポンサーリンク

加藤紗里の子どもが可哀想!子育て方針がクズすぎてヤバい!

加藤さんはAERAdot.の取材で、どのような子どもに育てたいかと聞かれ、「女の子だったら、紗里のように育てたい」と回答。

これについても非難が殺到しています。

ちなみに、加藤さんは取材でその理由について以下のように述べました。(Yahoo!ニュースより)

・「美しいバカであれ」と母親から教えられて育ち、殿方がいないと何もできないくらいで世間を渡っていけばいいと思っていた。

・お金に執着しているわけでなく、お金はあって当たり前の人生だった。

・そうした教えがあってこれまで生きてきたので、それがブレることはない。

・そんな加藤紗里を育てた親はすごいと思う。母親を本当に尊敬している。

また、今後について「YouTubeも仕事も子どものために頑張っていこうと思います。離婚に続いて、お騒がせしてしまうことになったんですけど、加藤紗里はママになります。シングルマザーとして頑張ります。」と語りました。

これについても、ネット上では加藤さんに育てられる子どもが可哀想!と、心配の声が相次いでいます。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

2020年に入って1か月も経たないうちに、スピード離婚から妊娠騒動とニュースが絶えない加藤紗里さん。

元旦那さんや生まれてくる子どもが不憫と話題になるのも仕方ないかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です